UMPC用の充電器はコレ!【RAVPower 61W急速充電器「RP-PC112」】プラグ折り畳みで小さい!軽い!ポケットに入る!
UMPC ガジェットレビュー

UMPC用の充電器はコレ!【RAVPower 61W急速充電器「RP-PC112」】プラグ折り畳みで小さい!軽い!ポケットに入る!

UMPCにぴったりなミニサイズの「RAVPower 61W USB-C急速充電器」をレビュー!軽くて小さいのに61W出力であっという間にUMPCを充電できます。旅行や外出先でノマドワークする際の必須アイテムです。

UMPCを出先で充電する用に高出力な充電器が欲しい

UMPCのMAG1が大活躍してくれています。

こちらのレビュー記事でも紹介していますが、私が保有しているUMPCの中でMAG1は文句なしの最高名機!

軽くて持ち運びしやすいので、カバンやボディバッグにとりあえず放り込んでおき、出先で暇があればガシガシ使う毎日を過ごしています。

狭い機内でもMAG1で快適作業
狭い機内でもMAG1で快適作業
旅行先でMAG1で快適ノマド
旅行先でMAG1で快適ノマド
おしゃれカフェでMAG1でお仕事
おしゃれカフェでMAG1でお仕事

私の場合はとくに旅行先でMAG1を使うことが多いので、一緒に持ち歩く充電器にもこだわっています。

下記のMAG1標準付属の充電器も、ちゃんとプラグ折り畳み式で小型だし、PD対応で30Wで急速充電ができるので、そこそこ使えるのですが。

MAG1に標準付属の充電器
MAG1に標準付属の充電器

ずっと使うものなので、もっと高出力でもっとミニサイズな充電器が欲しくなってきました。

「RAVPower 61W USB-C 急速充電器 RP-PC112」のスペック

そこでMAG1の新しい充電器として購入したのが、RAVPowerというメーカーの61W USB-C 急速充電器。製品名は「RP-PC112」です。


■【スペック】RAVPower 窒化ガリウム(GaN)採用 USB Type-C 61W 急速充電器 RP-PC112

  • 入力:AC 100V-240V, 50/60Hz, 1.5A
  • 出力:5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/3A, 20.3V/3A
  • 最大出力:61W
  • 出力ポート:USB Type-C
  • 急速充電規格:USB Power Delivery 3.0 (PD3.0) 対応
  • サイズ:約 49 × 49 × 32 mm
  • 重量:約 105 g

スペックを見てわかる1番の特徴は、窒化ガリウム(GaN)採用で従来品よりもとにかく小さくて軽いこと!重さはなんとわずか105g!

出力もしっかり61Wあるので、MAG1やスマホを高速に充電できるはず!

開封の義:予想以上に小さくてバブな奴でした!

ではさっそく開封の義。

箱も小さくてイイ!
箱も小さくてイイ!

箱も小さくて好感触。かさばるゴミは嫌なので!

RP-PC112の付属品
RP-PC112の付属品
日本語のマニュアルもある
日本語のマニュアルもある

付属品は、充電器本体とマニュアルと保証書のカードだけ。USB-Cケーブルは付属していないので自前で用意する必要があります。

充電器本体
充電器本体
指でひょいっとつまめるサイズ
指でひょいっとつまめるサイズ

充電器本体の第一印象はとにかく小さくて軽い!指先で軽くひょいっとつまめる感じがまるで花王のバブ!お風呂に放り込みたくなるサイズ感です。

厚みは32mm
厚みは32mm

厚みは32mmなのでバブよりは大きいですが、どこにでも転がり込めそうな絶妙なサイズになっています。

放り込み派はプラグ折り畳みは必須!

RP-PC112はプラグもちゃんと折り畳みに対応しています。

充電する時はプラグを出して
充電する時はプラグを出して
プラグを出した状態
プラグを出した状態

充電時に出していたプラグは、折り畳むとこんなにコンパクトになります。

プラグを折り畳んだ状態
プラグを折り畳んだ状態

プラグの出っ張りがないメリットは、単純にかさばらない事と、カバンに雑に放り込んでもカバンの内側を傷つけたり、他の物に引っかからない事!これなら手軽にポケットにも放り込めます。

コンパクトなサイズを標準充電器やAirPodsと比べてみた

繰り返しになりますが、RP-PC112の最大の特徴はその小さなサイズ。どれだけコンパクトなのか、MAG1付属の充電器、AirPodsのケース、よく使う財布などと比べてみました。

真ん中がRP-PC112
真ん中がRP-PC112

左の三角形はいつも持ち歩いているコインケース。真ん中がRP-PC112です。

左がRP-PC112
左がRP-PC112

AirPodsのケースと並べてみてもRP-PC112は遜色ない優秀なコンパクトさ。

MAG1標準付属の充電器(左)とRP-PC112(右)を並べてみるとこんな感じ。

右がRP-PC112
右がRP-PC112
右がRP-PC112
右がRP-PC112

ほぼ同じに見えますが、若干RP-PC112の方がミニ。ほぼ同じサイズでも、充電性能は61WあるRP-PC112の圧勝ですからね。

真ん中がRP-PC112
真ん中がRP-PC112
真ん中がRP-PC112
真ん中がRP-PC112

左から順にMAG1充電器、RP-PC112、AirPodsを並べてみました。よく見ると真ん中のRP-PC112はプラグの出っ張りも少ないですね。

61Wの充電速度は?UMPCを充電してみた

さっそく手持ちのUMPCのMAG1をRP-PC112で充電してみました。

RP-PC112でMAG1を急速充電中
RP-PC112でMAG1を急速充電中
充電中に光る青ランプ
充電中に光る青ランプ

充電中は青ランプが点灯します。ちゃんと急速充電できていますね。

ちゃんと急速充電できている
ちゃんと急速充電できている

バッテリー容量が8600mAhあるMAG1を約80分で満充電できました。充電速度は、MAG1標準品と比べると体感で1.5倍ほど速くなった気がします。

RP-PC112は、爆速とまではいきませんが、このミニサイズでこれだけ高速充電できれば優秀!UMPCと一緒に持ち歩くアクセサリーのレギュラー一軍に迎え入れることになりました!

実際に使ってみた感想:ミニサイズと高速充電でUMPCの最強のお供に!

出先でノマドする際の必須セットがこのようになりました。

最近のカフェノマドはこのセット
最近のカフェノマドはこのセット

UMPCのMAG1と、充電器のRP-PC112。電源が確保できる場合はRP-PC112は必須。

MAG1とRP-PC112のセットをカバンに入れて外出
MAG1とRP-PC112のセットをカバンに入れて外出

電源がない場所へ行くときも、とりあえずRP-PC112を持ち歩くようになりました。

ポケットサイズのRP-PC112
ポケットサイズのRP-PC112
ミニサイズなので財布にも入る
ミニサイズなので財布にも入る
ミニポーチにもすっぽり
ミニポーチにもすっぽり
いざという時はUMPCを高速充電!
いざという時はUMPCを高速充電!

ミニサイズでプラグ折り畳み式で引っ掛かりもないので、上着のポケットや小さなポーチや財布にもすっぽり収まって邪魔にならない。それでいて、いざという時にパソコンをしっかり充電できる優れもの!

まとめ:UMPCユーザーなら充電器もミニで!

さっかく軽くて小さいUMPCを使っているなら、充電器もミニサイズ&高性能にこだわりたいところ。RAVPowerの61W急速充電器「RP-PC112」は小さいのに高速充電できるのでUMPCにぴったり。いつも一緒に持ち歩きたい優秀な相棒です。

  • おすすめ度5.0

小さくて高性能なUMPCの充電器は、同じくコンパクトで高速充電できるRAVPower 61W急速充電器「RP-PC112」がおすすめ!プラグ折り畳み式でツルっと収まるミニサイズ。UMPCも高速で充電できる61W出力。とりあえずカバンに放り込んでおける、優秀な相棒です。

5.0Overall Score

Post Comment

CAPTCHA